遺産相続手続きを丸ごとご依頼頂けます

当オフィスでは、司法書士が遺産整理業務受任者として、相続手続きを一括して受任し、煩雑な相続手続きをすべてご依頼いただくことができます。

ご依頼頂いた後は、司法書士が、戸籍の収集、相続人の調査、相続財産の確定、遺産分割協議書の作成、不動産の名義変更、預貯金の解約など、相続の手続きを丸ごと代行して遺産相続業務を行います。

遺産相続手続き丸ごと代行のメリット

遺産相続手続き代行

司法書士が遺産整理業務を一括して受任することにより、お客様は煩わしい相続手続きをすべて専門家に任せることができます。

また、相続税の申告が必要となるケースでは、提携する税理士をご紹介させて頂きますので、当オフィスと税理士が連携して相続業務をすすめることができます。

このような方からのご依頼が多いサービスです。

  • 相続手続きがわからないので丸ごと専門家にお任せしたい
  • 平日は仕事があって相続手続きをする時間がない
  • 銀行口座や株式、保険、不動産など、手続きをしなければならない場所が多い
  • 相続人を見つけることができない
  • 相続人が疎遠で直接やり取りをしたくない
  • 相続人が多すぎて手続きが進まない

遺産相続手続丸ごと代行でできること

遺産相続手続丸ごと代行業務には、つぎのようなサービスが含まれます。このほか、個別の相続手続で必要な業務が生じる場合は、ご連絡のうえ、手続きを行います。

  • 戸籍等の書類の収集
  • 相続人の調査
  • 法定相続情報一覧図の作成
  • 遺言書の検認手続
  • 相続財産目録の作成
  • 遺産分割協議書の作成
  • 不動産の名義変更
  • 銀行口座の名義変更
  • 株式の名義変更
  • 生命保険の解約
  • 相続した不動産の売却代行
  • 相続税申告をされる場合の提携税理士のご紹介

遺産相続手続まるごと代行の流れ

遺産相続手続まるごと代行業務の流れは、次のような流れになります。

無料相談でのインタビュー
まずはご相談者様にお話を伺い、親族関係や相続財産の内容を確認させて頂きます。そのうえで、遺産相続手続きの方針をご相談者様と話し合いながら決めていきます。また、概算費用の計算をご案内します。
遺産相続手続まるごと代行業務のご依頼
ご依頼を頂き、着手金をご入金開始後に、お手続きの開始となります。
代行業務の開始
相続人の調査、相続財産の確認、遺産分割協議書の作成、不動産の名義変更、預貯金・株式の名義変更解約手続などを進めていきます。追加サービスの相続税申告サービスをご希望の場合は、提携する税理士と手続きを行っていきます。
進捗状況の報告
遺産相続手続代行業務は数か月程度かかりますので、月に1回、進捗の報告をさせて頂きます。
代行業務終了のご連絡
遺産相続手続代行業務が終了しましたら、すみやかにご連絡をさせて頂きます。戸籍謄本一式や法定相続情報一覧図、不動産権利証、解約預金などお引渡しなどをさせて頂き、代行業務終了となります。
メール質問
よくある問い合せ